HOME > WordPressの使い方 > アクセスマップの設置2

WordPressの使い方

アクセスマップの設置2

アクセスマップの設置1でプラグインのインストール、有効化までが完了しました。

Googleマップの設置には本ページの内容がさらに必要です。もう少しですのでがんばりましょう。


Google Maps APIの設定

WordPressにログインし下図1.~3.の手順を実行します。

APIキーとはアクセスマップの設置1で取得した 文字列です。コピーしたものをそのまま入力しましょう。

設定が終われば記事の中に地図を含めることができます。

Google マップを記事に追加

記事の投稿画面に移動すると「Googleマップを追加」するためのボタンが追加されています。クリックしてください。

下記画面が表示されますので、検索機能やズーム機能を利用してご自身が表示したい場所まで移動します。

地図をダブルクリックするとその場所にマーカーが設置されます。

オプションを適時変更のうえ「投稿に挿入」ボタンをクリックします。

※本サイトで配布しているテンプレート上ではサイズの横幅は518px以下に設定してください。

本文のフィールドに下記画面のような文字列が挿入されていれば成功です。

最後に「公開」ボタンをクリックすればホームページ上にアクセスマップが表示されます。